2017年12月12日

iPhone 燃えた

iPhone6sのバッテリーが発火して燃えた。
と言っても 一時期騒がれた(違う機種だったかな)使用中に突然燃えたとか 充電中に発火したわけではない。

先日 私のiPhoneをXに機種変更した。
それまで使っていた6sプラスを息子に譲ったのだ。
いささかバッテリは弱っているかな?と思いつつもなんとか使えていた。

譲った息子がバッテリーの交換を試みたのだ。
と言っても闇雲に無茶をしたわけでなく 彼はそれまで何回もバッテリーの交換をやっている。
まあ 交換したバッテリーが良くなくて再交換したり ということは有ったらしいが とくに大きな問題なかったようだ。

今回も同じ要領で交換しようとしたところ 煙が出て発火したとのこと。
たまたま バッテリーがトラブっていたところに交換しようとした時何らかの理由でバッテリーがショートして発火に至ったということのようだ。
幸い 他のものに延焼することもなくiPhoneがオシャカになっただけで済んだようだ。

自分で交換=自己責任であるからだれに文句をいうことも出来ないが やはりリチウムイオンバッテリーの取扱は注意が必要なようだ。
iphone6s+.jpg
posted by sugi at 23:51| Comment(0) | iPhone

2017年12月07日

iPhone Cellular Calls(他のデバイスでも通話できる)

一昨日 スマホを変えた。
iPhoneXにした。
ショップへ行く前は安定性等からiPhone8プラスにしようと決めていたのだが店頭で手にとって見てグラっと来た。
画面が8プラスより大きいにも関わらず(高さ方向 幅は若干狭い)思ったより小さく持ちやすい。
更に 機種代が2万円も高いにかかわらず月額が大差ない。(まあ 2万円を2年で割ったぐらいは高いのだが)
新料金プラン(色々条件はつくが)のせいで前の6Sプラスより月の支払いが下がっている。
結局 日和ってしまってXとなった。

懸念していたFaceID(顔認証)もほぼ確実に働くし まず正解かな。
(これについては若干トラブルあり、詳細後日)

さて 今回 6Sプラスを下取りに出さなかったのでそのままお持ち帰り。
(後日息子のところに行く予定)

持ち帰って直ぐ 仕事の電話がかかってきた。
何故か 新しいX 前の6Sプラス両方が鳴っている。

当然 新しい方で出たが その後も電話がかかってくるたびに両方のiPhoneが鳴る。
面白そうなのでショップで聞いてみた。
私自身 知らなかったことだが iOS8で実装されたiPhone Cellular Callsという機能があるらしい。
Wi-Fi環境下で同じAppleIDで登録されているデバイスに着信できるようだ。
しかもiOS9以降はどのデバイスを鳴らすかどうかの選択もできるように鳴ったらしい。
※ 自分では検証してません。(汗)

古い機種を手元に残しておく場合 別の部屋に置いておく等 結構便利に使えるのではないかな?
iphonex.JPG
posted by sugi at 16:27| Comment(0) | iPhone

2017年09月16日

ライトニングコネクタ折れた

事務所でいつも使っていたiPhone充電用のライトニングケーブルがコネクタから折れた。
上海問屋製でアップル認定品。
ということはApple純正のコネクタのはず。

確かにニセモノと比べるとコネクター自体綺麗に出来ている。
lightning1.jpg
ところが 折れたコネクタを見ると実質的には細い樹脂だけで固定されている様子。
コネクター自体(金属部分)もモールドで包まれていて強度を上げているようだがいかんせんその部分が短い。
lightning2.jpg
これはちょっと斜めに力が加わると折れるわな。
純正品(認定品)は結構高価だし(コネクタはAppleから支給=有償=Appleの利益) もう少し強度も考慮した設計であるべきだ。

前にも書いたようにUSBコネクタも構造的に弱い(明らかに問題がある)。
コネクタの規格を策定する様な人間は電気系の人間で強度に関してあまり関心(知識)がないのかもしれない。
posted by sugi at 12:05| Comment(0) | iPhone
検索ボックス