2017年05月17日

ウィルス(マルウェア)メールの実際

先日 ランサムウェアの事を書きましたがうちにも来ました、来ました。
それもご丁寧に異なるメールアドレスから3通も。
これなら誰が見ても「おかしい」ことに気がつくでしょう。
marwear.jpg
流石に添付されたファイルはそのまま削除しましたが 最近の状況からするとランサムウェアかもしれません。

あの手この手でウイルスが送られてきます。
知らない人(送り元を偽装されている場合のあります)からのメールはまず疑ってっください。
posted by sugi at 12:51| Comment(0) | セキュリティ

2017年05月14日

身代金を要求するウイルス

「えっ そんなものがあるのか?」と思われる方がほとんどでしょうか。
ランサムウェア( Ransomware)というウィルス(マルウェア)の一種で 感染したパソコンのデータを片っ端から暗号化してしまうのです。
そして 「金を払えば (其の暗号を解読する)パスワードを教える。」
と言う警告(脅し文句)が表示されます。

しばらく鳴りを潜めていたようですが 最近また猛威を奮っているようです。
5月13日のニュースでは英国日産が被害にあっているとの事。
ニュースでは 「サイバー攻撃を受けた」と書いている。
実際にはランサムウェアはサイバー攻撃と言うよりも 本来は無差別攻撃で 英日産で被害が多かった言うのが真相だろう。

「うちのパソコンなど狙われるわけがない。」と思っているかもしれませんが 本来 無差別攻撃なのです。
ということは あなたのパソコンもいつ感染するかもしれない。

実際に私共が何度かデータ復旧のご依頼を頂いている中堅の企業さんでやはり感染が有りました。
「なんだか データが読めなくなった。使っているうちに読めないファイルが増えているようだ。」
「何か警告らしいものが出ているがなんだろう。」
最初はこんな感じで これがウイルスとは気が付きません。


<対応策>
もしひとつでもファイルが開かなくなって、何か警告らしいもの(英語)が出たら すぐシャットダウンして下さい。
ランサムウェアもソフトウェアであるため 其のパソコンを動かし続ける限り どんどん暗号化されたファイルが増えていきます。
其のパソコンからハードディスクを取り出し、他のPCからデータを読み出してやれば その時点で暗号化されていないファイルは全て救えます。

<重 要>
金を払っても(暗号化された)其のデータは戻って来ません。
posted by sugi at 08:04| Comment(0) | セキュリティ

2017年05月01日

立て続けのアダルト(不正請求画面)削除

昨日と今朝 立て続けに不正請求画面の削除の依頼が来た。
良いツールを提供してくれているサイトも有り、昔よりは簡単に削除できる様になった。
http://fos.wp.xdomain.jp/studio/oneclick

ある程度 パソコンがわかる方はご自分で処置できる。
このリンクは私共のホームページに貼ってあるのだが 現実的には これらツールを駆使できる人は多くないようで 結構削除依頼が来る。
と言うより 一般の方では 何をどうして良いのか分からないのだろう。
http://www.den-now.com/caution1.html

自分で出来ない方は 私共がリモート接続で作業しますので お申し付けください。

重要なことは 「決して こちらから 連絡を取らないこと。」
なんとなく後ろめたい気持ちにさせたり、脅したり 様々な手法で 連絡を取らせようとします。

不正請求画面が表示されただけでは 相手方にはこちらの情報は 一切伝わっていません。

慌てず、騒がず 落ち着いて対処してください。
posted by sugi at 19:06| Comment(0) | セキュリティ
検索ボックス