2017年12月04日

暗号化ソフトの話 その????

何回も書いているので今回何回目かもわかりません。
暗号化ソフトの話です。

暗号化ソフトもどんどん強化されているようです。
古いバージョンでは(正当な方法での)解除は比較的簡単だったのですが バージョンが新しくなると複雑になると共に方法も変わってきているようです。
その為昔は比較的簡単にデータ復旧、復号できたものが 前と同じ方法では復号できなくなってきています。
まあ暗号の強化という意味では其の方向性に間違いはないのですが トラブル発生時厄介なことが起きます。

最善の方法は 安全な場所に確実にバックアップしておくことですが 現実的にはなかなか難しいようです。

暗号化されたパソコンをお使いの方 データの保全をどうするか よく考えて置いて下さい。

今使っているパソコンが突然使えなくなったらどうなのか?
其の場合の対策を考えておいて下さい。

何度も言いますが
もし暗号化されたPCがトラブルを起こした場合 決して手を付けないで 私共に相談下さい。
間違った方法(暗号化されていない場合の常識)で作業をすると 復旧できるデータも壊してしまう恐れが有りますから。
posted by sugi at 13:20| Comment(0) | データ復旧

2017年11月26日

放送を録画したHDDの復旧は簡単か?

よくお問い合わせを頂くものに 
「レコーダーやTVに繋いだ外付けHDDのデータ復旧ができるか?」
と言うもの。
お問い合わせをいただく方は 大切な録画内容をなんとかしたい との思いがある。

結論からいうと ”極めて難しい”という答えになります。

「テレビを録画したものだからパソコンより簡単だろう」
「録画したものだから あまり金をかけられない」
一般にこんなイメージだろうと思うし、そのような内容でお問い合わせをいただく。

実はデジタル放送は極めて高度に暗号化されており 録画した場合も機器とHDDがセットで暗号化されているのだ。
録画したセットで再生すると 自動的に複合されるため 暗号化されていることは意識されない。

これが一旦トラブルを起こすと極めて厄介なことに成る。
HDDがトラブルを起こさなくても レコーダーやTVが壊れるとそのHDDの内容は復号(見ること)ができなくなるのだ。

HDDのトラブルでデータ復旧できたとしても 元の画像として見られるようにするには状況によっては数十万円かかってもおかしくない。
それぐらい時間と手間がかかるのだ。

大事な録画データはDVDやブルーレイに移しておくなどして 録画した機器とは関係なく見ることが出来るようにしておく事をおすすめする。
haiki_hdd.jpg
posted by sugi at 15:58| Comment(0) | データ復旧

2017年11月25日

商工会の役員さんからの紹介 それも一日二件!

私自身も奥浜名湖商工会の理事では有るが 本日同じ理事さんが二件のお客様を紹介してくれた。
この方は地元でお店を出されており本業ではないがパソコには相当強い方。
地域の方はそれをよく知っていて 困るとこの方に相談しているとのこと。

私も地元で一五年は仕事をしているが もともとデータ復旧は全国がテリトリーで 地元からの依頼は殆どなかった。
これも当たり前の話で 最近でこそデータ復旧ということが知られてきたわけだが 10年以上前だとそんなことができるという事すら知られていなかった。
その為 ご依頼をいただくのは人口の多い地方が殆どで 関東 関西 中部の順。
浜松市は政令指定都市(10年前になったわけだが)とは言え ほとんど依頼はなかった。

おかげさまでホームページではそれなりに有名になったが 地元では知られていない状況が続いてきた。

最近でこそ 地元からもホームページを見ていただいて データ復旧やパソコンの修理に関してお問い合わせをいただくようになったがそれほど知られている訳ではない。

そんな状況の中で 地元に根づいて商売をしていらっしゃる方からの紹介は本当にありがたい。

今後 地元の比率を上げていこうと思っている私共にとっては強い味方だ。
※ 地元の比率を上げるための事業計画が県の認定を受け助成金をいただけることになりました。
power-fan.jpg
posted by sugi at 19:23| Comment(0) | データ復旧
検索ボックス