2018年06月20日

外付けHDDのデータ復旧

「パソコンが起動しない」というお問い合わせも多いが
「外付けHDDが認識しなくなった。」というお問い合わせ、ご依頼が相変わらず多い。

その原因の一つが 未だに 外付けHDDに保存することが”バックアップ”と勘違いしている人が多い事。
ハードディスク自体は PC用、外付けHDD用 との間に基本的には差がない。

もしあるとすれば メーカーの要望によるOEM生産の仕様の差だろう。
といっても 殆どの場合 ファームウェアが少々異なるぐらい。

いや 実はもう一つ大きな差が在るといえば 在るのだ。
メーカーからのコストダウン要求。

その証拠となるのが大手のパソコン周辺機器メーカーから売り出されている外付けHDDの価格が HDD単体と大差がないこと。
外付けHDDの筐体を開けてみるとわかるが 中で使われているのはPCで使われているのと同じメーカー、同じ型番のHDD。
これを筐体(電源を含む)に組み込んでほとんど実売価格が変わらないのはなぜ?

大量発注、大量買い付けによる バイイングパワーは当然在るのだろうが、どこかの工程が省かれている可能性もあるかもしれない。
hdd35.jpg

posted by sugi at 18:45| Comment(0) | データ復旧
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索ボックス