2018年01月17日

なぜデータ復旧業者はわかりやすく説明しないのか?

他社にデータ復旧に出された人が再度 私共にご依頼いただくケースが結構あります。

「データ復旧できなかった。」
「(復旧費用が)高い。」
「(連絡してくる内容が)なんとなく信用できない。」
etc.

様々な理由で そちらでも復旧を中止して私共にご依頼いただきます。
「データ復旧できなかった。」という案件の中には 復旧率90数パーセントを豪語する業者で復旧できなかったというものもあります。

予め言っておきますが これらの案件がすべて私共で復旧できたわけではありません。
むしろ復旧できないもののほうが多いのです。

私共で復旧できなかったお客様の何人かの方からメールをいただきましたが
幸いなことに お叱りをいただいたことは皆無です。

意外や意外
「(おくやま電脳工房の)説明を聞いて 非常に重い症状で復旧できないことが納得できました。これで諦めがつきます。」
というようなメールが多いのです。

どうも データ復旧業者は復旧できなかった場合 
「〇〇を試みましたが 復旧できませんでした。」
だけで終わらせているようです。

何回も書いていますが 私共で 「すべて復旧できます。」などとは言いません。
もし他の業者さんで納得がいかない と思ったら お気軽に私共にお問い合わせください。
posted by sugi at 19:01| Comment(0) | データ復旧
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索ボックス