2017年12月03日

Bluse Cubeの話

月末でバタバタしてちょっと気を抜くと数日ブログが空いてしまった。

Rolandから発売されていたBluseCubeというアンプをご存知だろうか?
今 販売されているものとは異なる初代の方で1990年台に発売されていた。
機種としては
BC-30(30cmSP×1)、BC-30/210(25cmSP×2)
BC-60(30cmSP×1)、BC-60/310(25cmSP×3)

真空管を模した音が売り物だったが 実はこのアンプ Rolandの他のアンプと少し成り立ちが異なっている。
日本製ではなくRolandUS(アメリカ)で生産されていたのだ。
その為 キャビネットは米松単板、使用スピーカーはエミネンスと言う贅沢なものだった。
何故かこの2つの特徴はRolandが販売時に謳っていなかったので 意外に知られていない。
私自身 なかなか良い音だと思うのだが 評価は分かれていたようだ。

実はBC-60(30cmSP×1)を持っています。

BC-30(30cmSP×1)も持っていたのですが こちらは友人に格安で譲りました。
bc_60.jpg

bc_sp.jpg
posted by sugi at 23:06| Comment(0) | 電子楽器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索ボックス