2017年11月13日

暗号化ソフトの話

最近 暗号化されたPCやHDDの復旧依頼が増えています。

「業者に出したが 復旧不能で返ってきた。復旧できますか?」
というケースも有ります。
その中には 単体で復旧に出して そのまま業者が作業して 復旧不能という判断を下しているものが有ります。
すでに 何回も書いていますように暗号化の場合 データ復旧の後 復号という作業が必須です。
※ ホームページにも記載しています(http://www.den-now.com/pc-otasuke5.html

どうやらデータ復旧業者の中に 暗号化ソフトについて知らない業者がいるようです。
恐ろしいことです。
ただでさえデリケートな暗号化データは一つ間違うと複合できなくなってしまうのです。

暗号化されている(企業の)パソコンやHDDのデータ復旧を依頼するときは必ず相手の技術知識を確認して下さい。
前にも書いていますが 復号のためには様々な面倒なものを準備して頂く必要があります。
※ これらがないと復号は不可能なのです。

「HDDだけお送りください」と言われたらその業者には決して出さないで下さい。

また 決して自分で復旧や修復を試みないで下さい。
”MBRの修復”など行うと その時点で 復号が不可能になりますから。
posted by sugi at 13:34| Comment(0) | データ復旧
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索ボックス