2017年06月19日

「今直ぐ 復旧しないとデータ復旧できなくなります。」

私共にセカンドオピニオンでお問い合わせ頂いたお客様に中に
「今出している業者にこう言われた。本当でしょうか?」という質問が結構あります。

お客様自身 何となくその業者に胡散臭さを感じているから このような質問が出るのでしょう。

はっきり言います。
その業者は胡散臭い業者です。
または 電話受付担当が自分の成績を上げるため(受注しなければほとんど給与は出ない)必死で嘘をついている のどちらかです。
いずれにしても そんな業者に出すのはやめてください。

信用を大事にする まともな業者であれば こんな言い方はしません。
お客様を焦らせ 急かせると後で揉めたり、自分の信用を無くすことを知っているからです。

データ復旧はあくまで 費用対効果でしかありません。

「子供の生まれてからの写真がこのHDDの中にしかありません。いくらかかっても良いから復旧して欲しい。」
このような お申込みをいただくことがよくあります。
「ハイ わかりました。復旧します。」と言えば商売に成るのでしょうが
「一度冷静に考えて いくらまでなら復旧に出せるか 考えておいてください。かけがえのない大事なデータでも一度金額に換算してみるとその価値が見えてきますよ。」

非常にドライに見えるかもしれませんが 人間おかしなもので一旦金額に換算してみると
 ”何が何でも復旧しなければ”と思い込んでいた熱が ふっと覚めるものです。

無理に復旧することはありません。

 ”復旧しない”というのも重要な選択肢であることがわかります。
「復旧したいんだけど 今ちょっと手元が苦しいし」 ということであれば 余裕ができてから復旧をご依頼をください。
imac1.jpg

posted by sugi at 19:41| Comment(0) | データ復旧
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

検索ボックス