2018年04月18日

バックアップ用パソコンノススメ

「急にパソコンの動きが遅くなった。仕事にならん・・・・」
というケースが何件か続いている。
動作が遅くなると言っても原因は様々。
現象としてはCPUやHDD、メモリー^がバックグラウンドで動いているアプリ、プロセス等でパワーを食われフロントで使用しているソフトがまともに動かないというもの。
ただ原因は様々でそれこそ大量のマルウェアであったり、アンチウイルスソフトの競合やアンチウイルスソフト自体のトラブル等。
中にはwindows自体の持病?による場合もあります。

こんな症状が起こったり、起動しなくなったりするのは現在のパソコンである以上 ある程度は仕方のない事。
こんな事態に立ち至った場合を想定して準備していれば作業を止めなくて済む。
要するに”データのバックアップを取る”、”予備のパソコンを用意しておく”等。

実際に最近の事例でも前に使っていたパソコンをそのまま残していたため業務を止めなくて済んだ方と、一台しかパソコンがないため作業が止まってしまった方の明暗が別れた。
普段使わないパソコンを用意しておくことが無駄だと考える人もいるが 今のパソコンの値段を考えると 業務を止めてしまうほうがも問題となるのではないだろうか?

このブログをやまれた方、もし予備のパソコンがない状態で仕事をされているならこれを機にもう一台用意しておくことを考えてみてください。
pcx3.jpg
というわけで?
前回アメブロに移行すると書きましたが 急遽こちらも併催することになりました。
まあSEO対策の関係なんですけどね(^o^)
posted by sugi at 20:16| Comment(0) | パソコン基礎知識
検索ボックス