2018年01月25日

気温が低くなるとリモコンが効かなくなる

今朝 事務所でエアコンをつけようとしたら反応しない。
何度かやり直すと やっとエアコンの暖房が入った。

今まで 朝 一回でエアコンのスイッチが入らないことは無かった。

「はて なんだろう?」

ふと気がついたのがリモコンの電池。
長いこと交換していなくて リモコンの液晶表示が薄くなっていたのは気がついていた。
リモコンとエアコンの受光部が近い事もあって普通にリモコンが効いていたようだ。

それが 今朝の冷え込みで 弱っていた電池の電圧が更に低下したのが原因のようだ。

そういえば 車のエンジンを切るとドラレコの画面に「バッテリー不十分」と云う表示が出て電源が落ちた。
通常はエンジンを切ってもしばらくは録画を続けていたのだ。
最近 取り付けたばかりだから バッテリー(リュウムイオンの二次電池)がヘタっているとは考えにくいので低温で充分に電圧(電流?)を供給できなかったのだろう。

そんなことを午後にきた銀行さんに話をしたら
「今日 あちこちで機械がうまく動いていないと聞きました。ウチのATMも一台 起動しなかったようです。」
との事。

この冬位置の冷え込みが バッテリーを中止として様々な機械に影響を与えたらしい。
posted by sugi at 23:29| Comment(0) | 日記
検索ボックス