2017年10月06日

75-300の望遠レンズを買った

「今度 富士6時間耐久レースに行くんだけど 望遠レンズ無い?サーキットの中結構距離有るからできるだけ長い望遠がいいなだけど。」
今手持ちで一番望遠が聞くレンズは200mm。
どうやらこれでは少し足りないようだ。
「そういったって 今これしかないから。」
望遠レンズと言ってもなかなか高いし、今買うのもな?

ふと思い立って ハードオフを覗いてみた。
有る有る ジャンクボックスの中に Canon EFレンズ EF75-300mm F4-5.6 IIが転がっている。

値段を見ると\540-
古いレンズだが当時定価は4,5万円したはず。

「これなんでこんな安いの?全く動作しないから?」
店の人に聞いてみた。
「ああそれですか。ノーチェックです。皆さん自分のカメラ持ってきてテストしてますよ。」

早速翌日(機能) カメラを持っていってみた。
60Dに取り付けて覗いてみると なんだか白っぽく見える。
どうやらAFはは機能しているようだ。

レンズをよく見ると表面が汚れている。

一瞬迷ったが まあ540円 駄目でもまああきらめがつくか。

買った。
その足でカメラのキタムラ入ってレンズクリーナーとレンズペンを買ってきた。

帰ってきてよく見るとどうやら手の脂肪が付いたまま固まってしまったようでレンズクリーナーで丁寧に時間を掛けてレンズを拭き続けるとマシになってきたようにみえる。
※ゴシゴシ 力任せは駄目ですよ。

なんとか使えそうだ。

外観もちょっと拭いてやるとキレイになった。
lense2.jpg
ただ 内部にカビも有るようだ。
ネットを見ると同じようなジャンクレンズを買ってきて直して使っている人もいるようだ。
lense.jpg
まあ 540円だし そのうち分解して内部も掃除してみよう。
posted by sugi at 20:52| Comment(0) | 日記
検索ボックス