2017年08月11日

スズキファンライドフェスタ デイトナ



この前の日曜日(8月6日)デイトナのコースで行われた スズキファンライドフェスタに息子と行ってきました。
ご承知かとは思いますが これはスズキ主催の新型車試乗会、全国で行われています。

実は7月にスパ西浦サーキットで行われたファンライドフェスタには参加して何台か乗って来たのですが 乗りきれなかった機種と確認したい機種があり再度参加してきました。

結果 一番気に入ってのはGSX-S750 いわゆるストリートファイター(ネイキッドの一種)。
同じシリーズで1,000ccのGSX-S1000もあるのですが やはり750の方がバランスが良さそう。
何と言っても 公道である程度は全開が可能な事。
1000になると ほとんど公道上では(スロットルを)全開できません。(クローズドサーキットでなければ全開は無理がある)
やはりバイクの楽しみの一つは全開!

どうも大型免許(昔の限定解除)が出来てから大型を取った人は「どうせ乗るなら」と いきなりリッターバイク(1000ccクラス)を買ってしまうことが多いようです。
何人か そんな人を知っていますが 中には持て余して バイクから降りてしまった人やアクセルを開けられなくてバイクを楽しめない人もいます。

750cc(いわゆるナナハン)に乗りこなす事が簡単とは言いませんが なんとか日本の路上で楽しめる上限ではないでしょうか?

試乗会で1000ccと乗り比べて 改めてそう思いました。

GSX-S750欲しいバイクの候補の一つになりました。
suzuki.jpg
posted by sugi at 22:28| Comment(0) | 日記
検索ボックス