2017年07月13日

HDDのセルフイレース機能(Opal)

先日よりデータ復旧のご依頼を頂いていた案件。
データ復旧は出来たものの 中身がすべて NULLデータ。
要するに有意の情報が何もないという状態でした。

どうやらこのHDDセキュアイレース機能を持っており BIOSパスワードを会場した時何らかの理由で 自己消去してしまったようです。
最近 業務用のPCにはこの手の 自己消去機能や 自己暗号化(Opal)の機能を持ったものが増えております。
取扱を間違えたり、何らかのトラブルでデータにアクセスできなくなる事があるようです。

このあたりは 改めて書きたいと思いますが ご自分のPCがこの手の機能を持っているかどうかどうか? 確認しておくことをおすすめします。
posted by sugi at 20:02| Comment(0) | データ復旧
検索ボックス