2018年08月10日

落雷注意 HDDは電撃に弱い

「外付けHDDが動かなくなったんですが、復旧できますか?落雷の後動かなくなったようです。」
宇都宮市のお寺様からお問い合わせ。

最近 あまりなかった事例ですが たまに落雷の影響でデータが読めなくなったり、起動しなくなったりするケースがあります。
当たり前といえば当たり前、落雷時の電圧は200万〜10億ボルト、電流は1千〜20万、時に50万アンペアにも達する。(※Wi-kiより)

電源電圧で100V 内部では12Vや5Vで動作しているHDDに直撃するとひとたまりもない。
落雷で発生する症状は
1.基盤焼損
2.スピンドルモータ破損
3.それらの衝撃によるプラッタースクラッチ等々

常時通電しているPCやサーバーでは難しいのですが 外付けHDDの場合は 落雷が予想されるケースでは電源を落とし、ACケーブル、USBケーブル、LANケーブル等をすべて抜いてどこともつながっていない状態にしてください。
スイッチを切ったぐらいでは雷の電流はスパークして流れます。

では「雷ガード付きのコンセントを使えばいいじゃないか」という方がいます。
この雷ガード付きのコンセントも使い方を誤れば効果はありません。
確実に機能させるには
1.雷ガードつきコンセントからアースを落とす。
2.AC、LAN等のケーブでつながっているすべての機器を繋がなければならない。

つまり 雷から守りたい機器はすべてのつながっている機器が雷ガードで電源やネットワークから隔離されている必要があるのです。
まあ それでもどれだけ効果があるかですが。
posted by sugi at 15:29| Comment(0) | パソコン基礎知識

2018年08月08日

Either there is no default mail client……

新しいPCの設定をしていてoutlookの設定が終わり 再起動してみると
”Either there is no default mail client or the current mail client cannot fulfill the messaging request.
Please run Microsoft Outlook and set it as the default mail client. ”
という表示が出て outlookが起動しなくなってしまった。
outlook.jpg
初めて見る表示だしOutlookを走らせろと言ったってそれが起動しないわけだし。
仕方なく この文言を全文打って検索してみたら出るは出るは。
これで悩んだ人がいっぱい。

さて解決方法は MicroSoftのアプリでよくある ”どうして良いかわからない”パターン。
個々の例ではなんとかなったケース、どうにもならないケース、無理やりなんとかしたケースなど様々。

この症状を起こす明確な原因様々、確実な対処法はわからないようだ。
ただ 言えるのは なにか他のソフトやアプリと干渉すると起きるようだ。

今回の私どものケースでは どうも起動時に読み込むアドインが怪しい。
そこでマカフィーをすべて削除してみた。

なんと すんなり解決。
このパソコンはDELLでマカフィーはバンドルされているのに。

もしこの問題に行き当たった方がいたら とりあえず干渉しそうなソフト(MS-IMEも怪しいらしい)を削除してみることをおすすめする。

レジストリなどいじらないように。
posted by sugi at 21:08| Comment(0) | パソコン基礎知識

2018年08月01日

またぞろ増えてきました詐欺サイト

「おめでとうございます!Googleをお使いのあなた!本日の無料Movie Card Streaming、iPad Air 2、Samsung Galaxy S6のいずれかの当選者に選ばれました」
というポップアップが表示されました。
いまさら言うまでもないのですが メールアドレスやアカウント、カード番号等を盗み出すための詐欺サイトです。
どうやら7月末ぐらいからまた活発になってきたようです。

よく見ると Googleのロゴがなんとなくけばけばしかったり 文言にもおかしいとところが見受けられます。

この権利は1分40秒間だけだそうで、画面キャプチャーを撮ろうともたもたしている間に0分0秒。
どうやら私は権利を喪失してしまったようです。

くれぐれもこんな美味しい話(!)には飛びつかないように。
https://den-now.com/caution1.html
googlesagi1.jpg
posted by sugi at 14:08| Comment(0) | パソコン基礎知識
検索ボックス